プロフィール

フォトアルバム

SEIRIN㈱ 鍼水りん

鍼灸の良さをみんなに知ってもらいたくてセイリンに入社したよ!好きなことは鍛えることと食べること☆なんでも楽しむのが好き!自分で言うのもなんだけど笑顔が自慢かな(笑)失敗することもあるけど、持ち前の明るさでがんばるもんでよろしくね♪

その他アカウント

セミナー Feed

2018年8月29日 (水)

基本治療+眼精疲労と胃腸病に対する鍼灸

 日程  2018年08月26日(日)
 時間  13:00~17:00
 会場

 東京医療福祉専門学校

 〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-11-11

 参加費  6,000円
 講師  竹村 文近 先生 / 竹村鍼灸院院長 「響きあう鍼灸」、「はり100本」他 著作

pencilセミナー内容

はり100本の基本、診断方法(取穴部位診、三焦の脉診、触診、置鍼、灸頭鍼、立ち振る舞い)の紹介。

過去のセミナーアンケートで要望があった眼科領域に対する治療法(特に眼精疲労)を伝授。

夏バテの一種である胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)に対する治療法も伝授。

世間一般的に多き疾患をしっかりと治療できる鍼灸師になることで、患者のリピート率も上げて、

受療率に繋げるという話もさせていただく。

memo詳細のご案内リーフレット

mailtoお申し込みは、メールまたはFAXにてお受付致します。

pencil開催後のレポート

●セイリン担当者東京営業所所員よりshine

今回のセミナーではスマホやパソコンの使い過ぎによる眼精疲労、

夏バテによる胃腸病に対する鍼灸として鍼100本で有名な竹村文近先生にご講演頂きました。

眼精疲労だから目の周りに打つのかな?と思っていましたが、目の周りだけではなく

腰にも眼精疲労に効果的なツボがあることがわかったり、長年の経験から成る治療は

さすがの一言です。

Photo_4眼精疲労に対する治療の手元paper

参加者の方々も竹村先生の気持ち良いぐらいスムーズに入る刺鍼技術にくぎ付けでした。

後半は二人一組で実技練習を行いましたが、今まであまり使ってこなかった長鍼に

悪戦苦闘している方も・・・。

Photo_5竹村先生の実技を間近で見るチャンスを逃すなー!!bearingimpact

竹村先生のもとで修業されているお弟子さんもお手伝いに来ていただき、

鍼を刺していただきましたが、免許取り立てにもかかわらず長鍼をスムーズに、

かつ痛みなく刺していただき、技術の高さに驚きでした。

誰もがこれぐらい長鍼刺せればもっと治療の幅、患者様の満足度が上がるのではないか?

と感じた一日でした。

●講師:竹村文近 先生よりshine

リピーターの方も多く、初参加の方たちの熱心度が増しています。

講義が進むにつれて学びたいという気持ちが強くなってくるのを感じました。

シリーズ化するとよりリピーターも熱心になってくることが今回のセミナーで分かりました。

参加者の鍼灸に対する自覚が芽生えてきたのではないでしょうか。講演をして良かったです。

Photo_7鍼灸業界の今後について熱く語ってくれている竹村先生、みなさん真剣なまなざしですshine

 

●参加された受講者のみなさまよりshine

(女性Yさん)竹村先生のセミナーはまた受けたいと思った。すごく勉強になりました。

先生みたいになりたい。

(女性Mさん)長鍼の太い鍼を初めて打っていただき、身体がラクになりました。

現場で長鍼の太い鍼を打てるようにします。

竹村文近先生、受講いただきましたみなさま、誠にありがとうございましたhappy02sign01

ご興味のある先生方、ぜひ次回のご参加をお待ちしておりますっshine

plus長鍼~骨盤周囲への長鍼を用いたアプローチ~

 日程  2018年08月26日(日)
 時間  13:00~17:00
 会場

 セイリン㈱ 東京オフィスセミナールームA/B

 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-16-5 ヒューリック神田ビル 7階

 参加費  6,000円
 講師  李 清恵 先生 /美容鍼灸の会美真会 認定指導員

pencilセミナー内容

Gタイプを使用した骨盤周囲に対するアプローチを学ぶセミナー。

参加された鍼灸師の方々が普段おこなっている施術に長鍼を併用して治療効果を高めることを目的とする。

座学:症状の緩和が期待される「太腿神経痛」、「股関節症」、「坐骨神経痛」について学ぶ。

実技:長鍼を使用する上での注意点、丁寧な刺鍼技術、治療法の指導。

memo詳細のご案内リーフレット

mailtoお申し込みは、メールまたはFAXにてお受付致します。

pencil開催後のレポート

●セイリン担当者東京営業所所員よりshine

今回のセミナーのテーマは腰回りへのアプローチで長鍼を活用するというもので、

美容鍼灸の会・美真会の李清恵先生を講師にお招きいたしました。

長鍼というと体格の大きな患者様に使うことが多いのでは?と考えておりましたが、

座学では幅広い患者様の施術に使えるということが取り挙げられ、参加された先生方は

熱心に聞き入っておられました。

Photoみなさん真剣に先生のお話しを聞いています!bearing

後半の座学ではいよいよ実際に長鍼を使用して施術を行いました。

普段使用機会の多くない長鍼での施術であったため、参加された先生方は積極的に

李先生にアドバイスを求めたり参加者同士で意見交換をされていました。

セミナー終了後、多くの先生方が長鍼を積極的に使いたいとおっしゃっておられました。

今後長鍼を使用した施術が増えていくのではないかと感じるセミナーでした。

Photo_2細かな指導も怠りません!!すべて持って帰れるように丁寧にお伝えしていますpunchshine

●講師:李清恵 先生よりshine

セミナーの内容が実技中心であることに加え、セミナー参加後すぐに臨床で使えるものであった

ことが参加された先生方の満足度を高められたと思います。長鍼の活用法を知りたいという

需要が大きいと感じることができました。

 

●参加された受講者のみなさまよりshine

(女性Oさん)座学と実技が交互にあり、勉強しやすかった。先生もよく見て下さってよかったです。

(男性Uさん)取穴が分かりやすく、刺鍼後の確認もしてもらえたので覚えやすかったです。

(男性Iさん)明日の診療からすぐに試せる内容で良かったです。李先生のアドバイスが

とても細やかで分かりやすかったです。

Photo_3ご参加されたみなさまと記念撮影camera

李清恵先生、受講いただきましたみなさま、誠にありがとうございましたhappy02sign01

ご興味のある先生方、ぜひ次回のご参加をお待ちしておりますっshine

2018年8月28日 (火)

JAM(社)日本健美痩総合メデイカル鍼灸協会主催

心地好い鍼灸施術で効果が高い、治療としての美顔鍼灸!Medicure美顔鍼灸完全修得講座

 日程

 2018年09月23日(日)、24日(月祝)、10月14日(日) 3日間

 時間  各日10:00~18:30
 会場

 大阪府 ※お申し込み後にご案内させていただきます。

 参加費  一般/158,000円 JAMパートナー/98,000円
 講師  須賀 清子

pencilセミナー内容

少人数でしっかり学ぶ!リアルな講義、臨床例、効果的な施術法を完全修得していただきます。

▼実技

①基礎施術法

②症状、肌トラブル別応用施術法(しみ・しわ・たるみ・くすみ・美白・にきび・くま・その他)

③整流小顔カッサ

④整流小顔マッサージ

▼座学

①基礎知識、②肌知識、③美容知識、④患者さんへのアプローチ、⑤患者さんへのアドバイス、

⑥リスク管理、⑦内出血への対応、⑧施術価格設定法、⑨魅せ方・感じさせ方

memo詳細のご案内リーフレット

mailtoお問い合わせ、お申し込みはメール、またはお電話にてお受付致します。

メールアドレス:mailto:medical.shinkyuu@gmail.com

TEL:06-7163-3575

JAM(社)日本健美痩総合メデイカル鍼灸協会主催

日本で唯一の「痩身鍼灸くびれ鍼・美脚小尻鍼」修得

 日程

 2018年10月07日(日)、08日(月祝)

 時間  各日09:30~18:00
 会場

 大阪府 ※お申し込み後にご案内させていただきます。

 参加費  一般/198,000円 JAMパートナー/158,000円
 講師  須賀 清子

pencilセミナー内容

下記内容を修得いただきます。

▼実技 ①くびれ鍼、②美脚小尻鍼、③脂肪燃焼ドレナージュ(手技)、④くびれカッサ、⑤美ストレッチ

▼座学 ①基本的知識、②医学知識、③美容知識、④痩身鍼灸概要、⑤患者を知る・傾向とアプローチ法、⑥リスクマネージメント

▼その他 ①採寸、②写真、③カウンセリング

memo詳細のご案内リーフレット

mailtoお問い合わせ、お申し込みはメール、またはお電話にてお受付致します。

メールアドレス:mailto:medical.shinkyuu@gmail.com

TEL:06-7163-3575

2018年8月 3日 (金)

こちらのセミナーは定員になりましたので、受付を終了させていただきましたsweat01

またのご参加をお待ちしておりますshine

YNSA「イントロダクション」セミナー【基本編・応用編】2日間集中講座

 日程  1日目:2018年11月03日(土)、2日目:04日(日)
 時間  各日10:00~16:00
 会場

 札幌サンプラザ3階「柏」

 〒001-0024 札幌市北区北24条西5丁目

 参加費  一律10,000円
 講師  冨田 祥史 先生 / 康祐堂あけぼの漢方鍼灸院院長 YNSA学会理事局長

pencilセミナー内容

・1日目:基礎編(座学・デモ・実技)

YNSAの基礎的知識を身に付けるため、座学による講義と講師による

デモンストレーションを主に実施。

・2日目:応用編(座学・デモ・実技)

感覚点について講義をおこなった後に実際の臨床に近い形で2人1組となり実技を実施。

memo詳細のご案内リーフレット

mailtoお申し込みは、メールまたはFAXにてお受付致します。

2018年8月 1日 (水)

YNSA基礎~臨床応用まで全3回秋の会

 日程

 2018年09月23日(日)、24日(月祝)、30日(日)

 時間  各回共 10:00~17:00
 会場

 正和堂スタジオ

 〒 145-0071 東京都大田区田園調布1-12-7 グリーンヒルズ田園調布2F

 参加費  50,000円 (全3回分)
 講師  神谷 哲治 先生 /広胖堂はりきゅう治療院MATAHARI院長 YNSA学会講師

pencilセミナー内容

多数の鍼灸師、医師(学生)にご参加いただいております「YNSA」勉強会。

仙台からYNSA学会講師である神谷哲治先生をお招きし、その理論と実技について

全3回に渡り、講義をしていただきます。

臨床でYNSAを使えるように今回も少人数での勉強会。2018年秋の会も「みっちり濃厚に」

やります!

memo詳細のご案内リーフレット

2018年7月26日 (木)

これから始めるYNSA「山元式新頭鍼療法」基礎・実技セミナー

 日程  ①2018年07月21日(土)、②22日(日)
 時間  ①15:00~18:00 ②10:00~16:00
 会場

 山口ビル株式会社 会議室

 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-1-31

 参加費  ①②セット 鍼灸師/15,000円 学生/5,000円 ②のみ 10,000円
 講師  神谷 哲治 先生 / 東北大学病院 漢方内科(鍼治療) 広胖堂はりきゅう治療院院長

pencilセミナー内容

①07月21日(土) 座学・デモンストレーションのみをおこないます。基本的な合谷診、肘診等についてお伝えします。

②07月22日(日) 午前は座学・デモンストレーションをし、頸診、Y点、12脳神経点の内容についておこないます。

午後は頸診、Y点、12脳神経点の実技をおこないます。

学生は鍼を使用せず2人1組で診断点を触って探す練習をします。

memo詳細のご案内リーフレット

mailtoお申し込みは、メールまたはFAXにてお受付致します。

pencil開催後のレポート

●セイリン担当者仙台営業所所員よりshine

今回のセミナーは、広胖堂はりきゅう治療院MATAHARI 院長、東北大学病院総合地域医療教育支援部・漢方内科で

ご勤務されている神谷哲治先生、東日本医療専門学校でご講師をされている神谷美香先生をお招きし、

これから始めるYNSA「山元式新頭鍼療法」基礎・実技セミナーを開催させて頂きました。

今回は2日連日でセミナーを開催させて頂き、初心者の方でもYNSAをしっかり学べたかと思います。

YNSAは鍼治療の中でも特に即効性がある治療法だという印象があり、間近で治療を拝見し、

やはりその場で効果を実感できる治療法だと思いました。また座位の状態で治療が出来る為、

今後の超高齢化社会のニーズに合っている治療法ではないかと思いました。

Photo_3診断点を探しています。みなさん興味津々!

●講師:神谷 哲治 先生よりshine

今回のセミナーでは、受講者さんからの質問も多く、視覚障害を持つ受講者さんもおり、

講師としても勉強になるセミナーとなりました。

Photo_4診断点の捜し方を細かく指導します。必死にメモメモ!pencil

●参加された受講者のみなさまよりshine

(T.Kさん)今までYNSAが気になり、本や動画で勉強しましたが、やっと勉強会に参加が

出来て良かったです。経験を増やし、治療効果を上げていきたいと思います。

(K.Iさん)YNSAの仕組みの理解が進みました。明日からでもすぐ実践してみたいと思います。

(T.Sさん)鍼灸学生1年生ですが、楽しく学ばせて頂きました。

鍼はまだ出来ていないので、学生同士で指で練習させて頂きます。

Photo_5座学の様子。丁寧にお伝えしていきます。

神谷先生、受講いただきましたみなさま、誠にありがとうございましたhappy02sign01

ご興味のある先生方、ぜひ次回のご参加をお待ちしておりますっshine

鍼灸実技セミナー「長鍼ならではの使い道」

 日程  2018年07月22日(日)
 時間  13:00~17:00
 会場

 東洋医療専門学校 実技室7階

 〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-5-35

 参加費  鍼灸師/8,000円 滋蓬会会員/7,000円
 講師  岡西 裕幸 先生 /大学堂鍼灸院

pencilセミナー内容

・6STEPs(15mm→30mm→40mm→50mm→75mm→90mm)で刺鍼技術を学びます。

順を追って技術を学ぶことにより、安全な刺鍼を身に付ける。

・Gタイプ、また鍼のサイズに適した症例及び使用方法の実演デモ。

・受講者同士による実技実習を行います。

memo詳細のご案内リーフレット

mailtoお申し込みは、メールまたはFAXにてお受付致します。

pencil開催後のレポート

●セイリン担当者大阪営業所所員よりshine

今回の長鍼セミナーでは、「如何に安全に刺鍼するか」をベースに、

15mmの鍼から90mmの鍼まで一つ一つ丁寧に、刺し方や施術の仕方など実技デモを

交えながらお話して頂きました。普段、なかなか使用しない長鍼だからこそ安心安全に

使用して頂きたい!そんな思いを見事に伝えて頂けたセミナーだったと思います。

そして、施術の中でも、基礎がどれだけ大切なのか改めて認識して頂けたのではないかと

思います。講師を務めて頂いた岡西裕幸先生には、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

Img_1552 実技デモをおこなっているシーンeye

●講師:岡西 裕幸 先生よりshine

30人という多人数の中、4時間スムーズにセミナーを進める事が出来ました。

講師として行いやすい環境を作っていただけたおかげで長鍼という刺激量の多い施術でも

一人も体調を崩すことなく行えた事、安堵してします。

参加頂いた先生一人一人が仕事のしやすい環境になる様努力し内容を行いましたので、

活かして頂けると幸いです。ありがとうございました。

Img_1542_2 実技の説明をしています!みなさん真剣な眼差し!

●参加された受講者のみなさまよりshine

(A・Aさん)自信を持って長鍼が使えるようになりたくて、受講をさせていただきました。

大変わかりやすく安全に使える事が出来そうで勉強になりました。

(T・Yさん)五分鍼から三寸鍼まで治療の幅が広がる手法をたくさん見せていただいて

ありがとうございました。講座は時間が経つのがとても早く感じるほど充実した内容でした。

(Y・Tさん)初めて長鍼を使用したが、思ったほど痛くも難しくもなく、

日常の治療に取り入れようと思いました。

Img_1558みんなで集合写真cameraたのしい雰囲気が伝わってくる〜!

岡西先生、受講いただきましたみなさま、誠にありがとうございましたhappy02sign01

ご興味のある先生方、ぜひ次回のご参加をお待ちしておりますっshine

 

2018年7月24日 (火)

鍼通電療法の安全で有効的な使用方法・設定方法

 日程  2018年07月15日(日)
 時間  13:00~16:30
 会場

 森ノ宮医療学園専門学校

 〒537-0022 大阪府大阪市東成区中本4-1-8

 参加費  鍼灸師/5,000円 学生/2,000円 ピコリナご持参者/3,000円(学生1,000円)
 講師  山口 大輔 先生 /朝日医療大学校 副学校長

pencilセミナー内容

炎症症状に対して配穴を考えたうえでピコリナを使用し安全で有効的な治療を

行えるようになる。症状を診たうえでヘルツなど設定方法の考え方を学ぶ。

※実技の際、学生は見学となりますのでご了承ください。

memo詳細のご案内リーフレット

mailtoお申し込みは、メールまたはFAXにてお受付致します。

pencil開催後のレポート

●セイリン担当者大阪営業所所長よりshine

今回は朝日医療大学校副学校長の山口大輔先生を講師にお招きし、鍼通電の有効的な使用方法をお話しして頂きました。

今まで何となくの設定で行ってきた鍼通電機器に対して、理論を取り入れることにより治療の幅が広がるように感じ、

炎症の理論を理解することでアプローチもおこないやすくなったと思います。

炎症は修復するために必要な働きなので、コントロールして利用すべきというのが印象的でした。

約2時間の実技実習では、下肢の冷え性・むくみ改善に対し鍼電極低周波治療器ピコリナを使用しながら行い、

理論をもとにヘルツやパルス幅を設定することで即効性を感じられ、受講者の先生方も驚いていました。

受講者の先生方からは、明日から使える内容で分かりやすかったとの声が多く、とても好評なセミナーとなりました。

20180715_ajpg座学風景です。受講者のみなさまは真剣に見入っています!eye

●講師:山口 大輔 先生よりshine

受講者の皆さんは非常に意識が高く熱心に話を聞いてくれました。実技実習では与えた情報以外にも、

現在診ている患者様の場合はどうすればいいかなど細かな質問が多く、患者様の症状と向き合う姿勢に熱意を感じました。

最終的には実技の時間が足りなくなってしまったので、今後はより実技を中心に行えればと思います。

20180715_bjpg実技の様子。実際に体験することがいちばんの勉強になるようです!

●参加された受講者のみなさまよりshine

(W・Mさん)ピコリナの多彩なモードを使いきれず困っていたのでセミナーを受講しました。

臨床上で即戦力になるようなお話と実技を受けることができ大変満足しています。

(T・Mさん)鍼灸師になってから初めてのセミナーで、実際に実技をしながらできたのがとてもよかったです。

先生の説明もわかり易く理解しやすかった。その他応用的な方法も伺えてよかったです。

(U・Aさん)とても分かりやすい内容と説明の仕方で非常に勉強になりました。

今後もこのくらいわかりやすく教えて頂けるような内容のものを聞いてみたいです。

20180715_cjpg_2実技中!ピコリナでむくみの改善方法を伝授!

山口先生、受講いただきましたみなさま、誠にありがとうございましたhappy02sign01

ご興味のある先生方、ぜひ次回のご参加をお待ちしておりますっshine

2018年7月17日 (火)

在宅鍼灸 全国セミナー

片麻痺への鍼灸治療 ~30年度版 療養費制度の正しい理解と経営方法~

 日程・時間

 ①2018年09月09日(日) 12時~16時

 ②2018年10月07日(日) 12時~16時

 ③2018年10月08日(月祝) 12時~16時

 ④2018年11月04日(日) 13時~17時

 ⑤2018年11月18日(日) 13時~17時

 会場

 ①福岡会場 八百治ビル5階 会議室5H 

  〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-25-24

 ②東京会場 セイリン㈱東京オフィス セミナールーム

  〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-16-5ヒューリックビル7F

 ③大阪会場 セイリン㈱大阪営業所 セミナールーム

  〒104-0031 大阪府大阪市淀川区宮原3-5-24新大阪第一生命ビルディング12F

 ④仙台会場 PARM-CITY131 4G

  〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3-1-16 4F

 ⑤名古屋会場 学び~ずセミナールーム名駅前

  〒460-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南2-10-22ORE名駅南ビル7F

 参加費  鍼灸師/7,000円 学生/4,000円
 講師  松浦 正人 先生 / 日本鍼灸師会福祉事業部理事(在宅医療鍼灸を推進する会所属)

pencilセミナー内容

往診診療をする上で、伝達方法や保険請求などに関する正しい知識と違反行為について

・多職種連携との必要性、介護予防やフレイル予防の鍼灸ケアについて

・鍼通電、温灸器治療を実施することでの即効性と治療効果について

memo詳細のご案内リーフレット

mailtoお申し込みは、メールまたはFAXにてお受付致します。

pencil9/9(日)福岡開催後のレポート

●セイリン担当者福岡営業所所員よりshine

松浦先生は、雰囲気が良く、そしてお話がすごくおもしろく、現場のリアルな話が聞け、

参加いただいた先生方も疑問に思ったことは質問し、楽しそうにセミナーを受けていたのが

印象的でした。実際に往診先で活用している通電器(ピコリナ)の治療法やストレッチのやり方も

伝授して頂き、とても勉強になりました。これから、東京、大阪、仙台、名古屋と全国でセミナーを

行って頂くので、ご興味がある先生がいらっしゃいましたら、ぜひ参加頂きたいと思います。

Photo先生がリアルな現場のお話をして盛り上げてくれましたhappy02

●講師:松浦正人 先生よりshine

参加を希望される方々にセイリンさんが事前アンケートを実施され、関心のあるテーマの提示を

頂いたのでそれらのテーマに沿った内容をメインにまた在宅鍼灸(訪問鍼灸)の実際を

お話しさせていただきました。

高齢者がますます増えるに比例して在宅での療養が増えています。国も施策の一つとして

「地域包括ケアシステム」があり、このシステムのサービス提供体制を構築する専門職の

一つとしてはり師・きゅう師・マッサージ師も入っています。

在宅で療養をされる方々の「生活を支える医療」の一つとして鍼灸ができることを

地域包括ケアシステムに関わる医療・介護専門職に伝えること、知ってもらい鍼灸を

認知してもらうことは在宅(訪問)鍼灸を業とする場合必要不可欠です。

そのための情報・アドバイスの提供を目指して全国セミナーのお手伝いをさせていただきます。

Photo_2実技風景shineじっくりとお伝えしていきます!punch

●参加された受講者のみなさまよりshine

(男性 Y・I )松浦先生のお話も聞きやすく、楽しく、時間が早く感じました。

(男性 S・T)知りたかったこと、不明だったことがはっきり分かりました。分かりやすく事例も

挙げて頂き、満足でした。

(女性 M・K) 在宅についてあまり知らなかったので、すごく勉強になりました。

ありがとうございました。

Photo_3受講者の方から質問が飛び交いますっheart04みんなの意見はどうeyesign02

松浦正人先生、受講いただきましたみなさま、誠にありがとうございましたhappy02sign01

このセミナーはまだまだ続きます!

お席に空きがあるかもしれませんので、開催予定地でご都合の合う方は、ぜひ参加をお待ちしておりますっshine

アクセスランキング